14/1/3 ラーメン二郎 栃木街道店

2014.01.03 23:59|栃木街道店
今年も箱根駅伝の応援。
箱根駅伝_2014

鶴見中継所まで行ってみたけど、激混みだったので、
自宅から徒歩2分の近場観戦。

残念ながら母校はシード権外。。
けどまぁ、、出場するだけでも凄いことですよね。
お疲れ様でした。




で。
毎年のことだけど
正月三が日、けっこう暇。
てことで、一人ぶらぶら遠出もOK。
今日が仕事始めのコチラへ。


140103_栃木街道

栃木街道店

17時30分到着、待ち51人。

最後尾は店舗を一周し、店前の通りに差し掛かるところ。

……到着早々に、終電を調べました。。

想定外の大行列。
さらに北関東と言うことで、目茶苦茶寒いです。


17時50分に開店。
店内待ち席が多いので、一気に列が進む。
それでも店内までもう15~20人位な位置。
もうちょっと防寒対策してくれば良かった。。

1時間15分待ちで入店。
ここから店内待ちが10人なのだが、
とにかく寒さを凌げるだけでも有り難い。


厨房は店主と、女性(奥さん?)助手の2人。

厨房内には、持ち帰り豚の販売案内が張ってあった。
腕肉1000円、肩バラ1500円で、冷凍での販売もしているらしい。
欲しかったけど、、、電車なので断念。次は買ってみよう。


到着からトータル1時間45分でコールに。



140103_栃木街道_小ラーメン_生玉子_小ライス_ヤサイニンニク

ラーメン(650円) 生玉子(50円) 小ライス(現金100円) ヤサイニンニク

野菜は野猿、小金井譲りの惜し気ない盛りっぷり。
キャベツ比率も高め。


140103_栃木街道_小ライス

小ライス

コールの前にお椀を渡されるので、店奥のテーブルよりセルフで。

「お客さんで最後なので、お構い無くよそっちゃってください!!」
とのことで、
運良くラス1に間に合った。

ただ、お釜の中を見ると、お椀2杯弱程残っていて…
ああ言われはしたものの、
よそっておいて残すのも悪いので、普通に1杯分だけ頂いた。

普通にラーメン・ライスで。食べてると家系を思い出す。
お米ってけっこう胃に溜まります。



140103_栃木街道_麺



柔目な茹で加減。
丼底の方は、スープを吸って茶色くなり、良い感じの塩梅に。

麺量は二郎平均くらい。



140103_栃木街道_豚



大判なものが2枚と、塊の端豚が丼底の方に1つ。
ムニムニと柔らかく、味付け弱めで豚そのものの味がよく分かる。



140103_栃木街道_スープ

スープ

微乳化で、醤油がキリッと効いたスープ。
豚出汁が良く、ほんのり甘味もあって美味しかった。
固形脂は多めに浮いているが、
対して液状油がそれほど多くないので飲みやすい。


140103_栃木街道_すき焼き風

すき焼き風も久々に。
昨年は生卵注文することが少なかったので。


140103_栃木街道_おじや

最後はライスの残りを投入し、スープをかけておじや風に。
言わずもがな。美味しかったです。


総評:★★★★

普段の二郎にライスが加わるだけで、
ボリューム凄いことになりますね。

でもラーメンとライス、、
炭水化物同士なのに何故こんなにマッチするのか。。
ダイエットの敵です(笑)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

ken

Author:ken
基本は小豚+野菜+ニンニク

ラーメン二郎を食べ歩くブログです。

【Link Free】
面倒ならいいんですが、リンクされる際はご一報いただけると嬉しいです。

【Twitter】
フォロー・ミー!


最新記事

FC2カウンター

~お勧め商品~

【送料無料】サントリー黒烏龍茶350mlPET(24本×3ケース)

価格:8,466円
  定価より3000円もお得!



最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ