14/7/12 ラーメン二郎 横浜関内店

2014.07.12 23:59|横浜関内店
最初に食べたいものは何ですか?

今までで一番良い部屋だったのではないだろうか。
決められたレールの上を無機質に動く鶴見線を眼下に、
遠くに視線を向ければ・・・特に何も捉えることは出来ないか。。
後日知ったのだが、いつもの複数色にライトアップされているシャルの外観は
米国大統領が来日していた影響が・・・無きにしも非ずな気がするような。。。違うか。
深めのグラスに注がれた水を飲みつつ、
これが見る最後の夜景なのかと思うと感慨深いものがある。


・・・う~ん、、難しいからここまでかな。。
元記事
(7月の記事だけど、実は5月のお話。
ちゃんと転載許可取りましたよ笑)



てことで、今月12日に引っ越しました。

ようやくネット開通の工事も終わり、
溜まった記事を一斉放出。



まずは引っ越し当日のお話から。

朝から荷解きや買い出しやらでクタクタなので
遠出はせずに、引越そばを食べにコチラ。

・・・後で知ったんだけど
引越し蕎麦って、自分で食べるんじゃなくて、
近所に配るものなのね。
お恥ずかしい。。。



横浜関内_140712

ラーメン二郎 横浜関内店

20時55分到着、待ち35人程 。


定番のアーケード越え。
心なしか休日は、4~5人の団体が多いような気がする。



45分待ちで着席。
やっぱ早いすなぁ。

麺上げは店主、助手はNさん&Mさん&Iさん。
珍しく4人体制。


140712_横浜関内_小ラーメン_カレー君_生卵_ヤサイニンニク

小ラーメン(690円) 生たまご(50円) ヤサイニンニク 大将(カレー君)

カレー&生卵、、どうかなと思いつつも頼んでみた。
結果的には、それほど干渉しないのね。

丼が出た瞬間から、カレーの香りが食欲をそそる。



140712_横浜関内_麺






140712_横浜関内_豚



厚切りな@豚。
その割には、摘まむとすぐに崩れてしまいそうになるホロホロ具合。

醤油は弱めで、脂身が危険な甘味を出してました。



140712_横浜関内_スープ

スープ

いつもの円やかな甘いスープが
一気にカレースープに。

醤油が分からなくなるけど、
コレはコレでな美味しさ。


総評:★★★★

やはりカレーラーメンになってしまう感は否めないけども、
たまに食べたくなるんですよね、カレー。


神奈川最大のターミナル駅、横浜の
徒歩圏内に引っ越したので
今後は行動範囲が広がりそうです。
スポンサーサイト

Comment

間違い発見

5月じゃなくて4月25日の話ね!
もう1ヶ月半くらいブログの更新が遅れててやばぃっす。。。

Re: 間違い発見

失礼しました!そんな前でしたっけ。。

こんなに遅れるなんて、ショタレポの女性ファン減りますね!

あ、でも京都ラーメン記事で京美人を(ry
非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

ken

Author:ken
基本は小豚+野菜+ニンニク

ラーメン二郎を食べ歩くブログです。

【Link Free】
面倒ならいいんですが、リンクされる際はご一報いただけると嬉しいです。

【Twitter】
フォロー・ミー!


最新記事

FC2カウンター

~お勧め商品~

【送料無料】サントリー黒烏龍茶350mlPET(24本×3ケース)

価格:8,466円
  定価より3000円もお得!



最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ