16/10/15 ラーメンBooBoo太郎。

2016.10.15 18:33|亜流・インスパイア
おめでとうございまーす。


BooBoo太郎。_161015

ラーメンBooBoo太郎。

11時30分到着、待ち1人。

横浜から片道2時間。遠いなぁ。。。

到着時、並びは店内に1人だけ。
オープンの告知は、殆ど無しで今日を迎えた訳だけど、
それなりにお客さん入ってますな。


麺上げはM松店主。
奥さんと男性スタッフが厨房で、外に女性スタッフが並び整理。

券売機のラインナップは関内二郎と全く同じ。
ただ、値段はやはり本家と同じようにはいかないみたいですね。



初日と言うことで?回転は遅めかな。
テボザルで1杯分ごとに茹でる。

・・・座席の後ろ側天井にオレンジっぽい照明。
これ、ブロガー泣かせな奴ですねぇ。


161015_BooBoo太郎。_小ブタ_ニンニク

小ブタ(840円) ニンニク

野菜は大人し目に見えるが、
かなりクタクタに茹でてあるので、
パッと見以上に量はある。

にんにくは少な目。


161015_BooBoo太郎。_麺



けっこう細目で、厚みもなく平打ち麺。
ゴワッとした食感と柔目な茹で加減で、
今までと全然違う感じに仕上がっていた。

麺同士が絡みついてしまっている部分があったのが残念。
テボザルだもんね。


161015_BooBoo太郎。_豚



こんなにサイズでお店は大丈夫なのかと思える程に
大判で厚みのある豚。
ちょっと醤油に浸かり過ぎで、表面はショッパ目。
かなり脂身が多い部位に当たってしまったので、
終盤はキツかった。


161015_BooBoo太郎。_スープ

スープ

二郎の新店もそうだが、オープン当初と言うことで
油の回ったド乳化スープ。
豚出汁は良い具合に効いているが、やはり油が重かった。

「甘いスープ」という先入観があったので、
醬油?に何か違和感が。。。もうちょっと甘味があっても良いかな。

最後に丼の底の方のスープを啜ってる時に
どこか旧鶴見を思い出す感じがあった。


総評:★★★★

最初はテンパって
まともなラーメン出てこないんだろうなぁと思ってたけど
良い意味で期待を裏切ってくれたと思う。

麺は美味しかったので、スープは今後に期待ですな。

開店(と、ご結婚)おめでとうございました!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

ken

Author:ken
基本は小豚+野菜+ニンニク

ラーメン二郎を食べ歩くブログです。

【Link Free】
面倒ならいいんですが、リンクされる際はご一報いただけると嬉しいです。

【Twitter】
フォロー・ミー!


最新記事

FC2カウンター

~お勧め商品~

【送料無料】サントリー黒烏龍茶350mlPET(24本×3ケース)

価格:8,466円
  定価より3000円もお得!



最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ