11/2/26 栃木街道店

2011.02.27 14:59|栃木街道店
ドライブ日和な土曜日。

普段より早起きし
片道3時間かけ、後輩らと3人で行ってきた。


栃木 11年2月26日

栃木街道店

11時20分到着、待ち28人。

駐車場がいっぱいだったので、第二の方へ。


11時半
営業時間通りに開店し、12時に入店。
さらに店内待ち席で15分待ってからカウンターに着席。

助手は若めの男性
厨房内には、前回と同じく豚の販売張り紙。それから、バイト募集の告知もあった。

すぐに助手に購入の旨を伝えると。「分かりました~」と返ってきただけ。
どうやら帰り際に渡されるみたい。



11年2月26日 栃木 ラーメン豚入り カツオくん 生卵 ヤサイニンニク

ラーメン豚入り(800円) カツオくん(150円) 生卵(50円) ヤサイニンニク

4度目の訪問で
初のカツオくんを試すことに。

作業工程を見ていたが、振り掛け方は野猿譲りですな。


11年2月26日 栃木 麺



プリプリとして、やや柔らかい麺。
量がやけに少なかったのが残念。前回はこんなじゃなかったんだけど。。


11年2月26日 栃木 豚



脂身少な目で、パサ豚とは言えないまでも、筋っぽい。
小ぶりで、一口+αサイズが半分、もう半分は大判なもの。
味付けは薄め。


11年2月26日 栃木 スープ

スープ

固形脂が多め。
出汁も効いていて良いのだが、カツオ君が味を大きく変えてくれていた。
野猿もそうだけど…量すごいですからねぇ、魚粉。


11年2月26日 栃木 すき二

すき焼き風

生たまごを販売している店舗では
これをやるのが定番化してきた。
魚粉との相性も良く、美味いですよ。


総評:★★★★


食べ終えて丼を上げると
助手「あちら(店の奥の方を指して)でお渡しします~」と。

密封パックに入れ、ビニル袋で手渡してくれた。
これに関しては、また別記事にて書くことにします。

10/12/23 栃木街道店

2010.12.23 20:11|栃木街道店
忘年会翌日の
二日酔いな祝日

天気も良いことだし
遠征に。

栃木街道 10年12月23日

栃木街道店


13時10分到着、店外待ち10人+店内待ち10人。

今回は電車で来てみた。
片道二時間半。おかげで尻・腰痛。


店主と女性助手の二名。奥さんだろうか?
厨房内冷蔵庫のホワイトボードに、豚の販売告知が。


30分待ちで店内へ、そこからコールまで30分。

着席してすぐ「豚を一本下さい」と言ってみるも

助手「すみません、今日はもう売り切れちゃいました~」


そんな…隣の席の人は買えてたのに
…目の前で豚が品切れに


10年12月23日 栃木街道 ラーメン豚入りヤサイニンニク

ラーメン豚入り(800円) ヤサイニンニク

さすが野猿、小金井出身な盛りっぷり。
野菜の上から少し醤油タレをかけてくれていた。

10年12月23日 栃木街道 麺



表面ツルツルで、加水率高めな麺。
柔目だし、上野毛に似てるように感じた。
量は標準的。


10年12月23日 栃木街道 豚



国産のブランド豚…なのだろうか。販売はしてても、ラーメンに使ってるのかは不明。
大判なのが3枚と、幅は無いが分厚いのが2枚
脂身は甘くて美味しかった。肉身は引き締まってると言うか、、良い表現がない。
味付け濃いめ。



10年12月23日 栃木街道 スープ

スープ

乳化してトロミがあるもの。固形脂多めで甘く感じる。
飲みやすいけど、パンチに欠けると言うか、荒っぽさがないかな。


総評:★★★★

はるばる、ここまで来た達成感で
都内の二郎より美味しく感じちゃうもんなんだろうなぁ。


ちなみに
持ち帰り用の豚は、一本1000円。
↓こんな豚。

『那須郡司豚』

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

ken

Author:ken
基本は小豚+野菜+ニンニク

ラーメン二郎を食べ歩くブログです。

【Link Free】
面倒ならいいんですが、リンクされる際はご一報いただけると嬉しいです。

【Twitter】
フォロー・ミー!


最新記事

FC2カウンター

~お勧め商品~

【送料無料】サントリー黒烏龍茶350mlPET(24本×3ケース)

価格:8,466円
  定価より3000円もお得!



最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ