13/12/21 仙台店

2013.12.21 23:59|仙台店
年の瀬にして、ようやくです。
年に一度の仙台旅行。


8時前の新幹線で10時過ぎに仙台駅下車し、
駅前を少しぶらぶらしてから
牛タンではなく、早速のお目当てへ。



仙台_131221

仙台店

10時55分到着、待ち11人。

続きを読む >>

このエントリーをはてなブックマークに追加

12/6/24 仙台店

2012.06.25 22:05|仙台店
今年の上半期
最後の日曜日。


せっかくここまで巡ったんだし
上半期全店制覇の
最後のピースを。



仙台 12年6月24日

仙台店

13時到着、待ち7人。

続きを読む >>

このエントリーをはてなブックマークに追加

11/10/24 仙台店

2011.10.24 14:03|仙台店
本日は有休なり。
仙台滞在最終日の3日目。


月曜は定休のようだが

前日、野猿・小金井掛け持ちのメガネ助手氏に聞いてみたところ、営業するとのことで。

「明日も来るの!?明日は原田君一人で営業するから~」

と。
いきなり一人でやるわけは無いだろうと思いつつも

早めの時間に向かってみる。


10時20分。待ち無し。
シャッターは半開きで、中では店主と各店助手のヘルプが数人。
外には小金井のオババも。

なんだ、やっぱり一人じゃないじゃん(笑)


メルマガで開店時間が遅れることは知っていたが、

一応どれくらいに開店できそうか聞いてみると

店主「11時半か…12時ごろか…まだちょっと分からないです…!!」


並びも無いことだし、一端引き上げ、来た道戻る。

すると守谷・中山店主とすれ違った。
一人営業どころか、けっこうみんな残ってるんじゃん(笑)



仙台駅でお土産物買ったりぶらぶらし

もう一度向かう。
歩いてる途中で、修理完了メール。


P1040703.jpg

仙台店

11時分20到着、待ち33人。

あれま、伸びちゃったな。。

まだ水漏れトラブルを引きずっていたらしく
定刻より15分遅れてのオープン。

上にも少し書いたが、店主の他には、守谷店主と中山店主、小金井のオババ、それからどこ店か忘れたが見覚えのある助手が2名。


昨日とうって代わり、激寒な雨空の下

待つこと1時間30分で着席。

Wと卵は売り切れ。
座った直後、豚入りも品切に。



P1040699.jpg

小ラーメン(650円) ヤサイニンニクアブラ

昨日より、盛りは大人し目。
隣の人のが美味しそうだったので、脂もコールしてみた。
でかいハンペンがごろごろ。

使わなかったが、昨日と違い卓上にはカネシボトルが置かれていた。


P1040701.jpg



昨日の今日で大きく変化がある訳もなく。
やはりオーソドックスな二郎の麺と言う印象。

量に関しては、前日のように少なく感じた。
東北初だし、受け入れやすいように設定してるのかな?



P1040700.jpg



小だけど三枚入り。
昨日より脂身少な目で、歯応えも柔らかい。
今日の方がアタリみたい。



P1040702.jpg

スープ

ド乳化具合は変わらず。
若干、醤油の効きが抑えられたかな。
それでも充分にベビー。
スープ総量は、やや少な目。


総評:★★★★


二日続けて食べたけど
あのスープは特異ですね、今のところ。


まだ馴れないせいか、オペミス連発していた。
守谷店主がいろいろ注意したり。
助手時代の経験値は高くても、やっぱり最初は苦労するんですね。



次に来るのは…来年かな。


よーし、仙台旅行記も書こうかね。

11/10/23 仙台店

2011.10.23 09:05|仙台店
前日から仙台入りしていたものの
…出遅れると言う。。

P1040655.jpg

仙台店

7時25分到着、待ち80人ほど。

さすがに場所が場所なので
最近の新店オープンほど、早朝に100人到達ってことはなかったけども…正直、予想外な並び。

8時50分に100人到達。
以降はいつものように、無料券(だと思われる)が配布されていた。



9時57分、前倒しオープン。
先頭の方でザワザワしていたが、遠くて何も分からない(笑)

雨の予報から一転、夏再来な日差しと気温。東北ということで、少し厚着したのが裏目に。


店先では、お祝いのお花を小分けし、通行人や並んでいる人にプレゼントしていた。
(但し、女性限定で。)

ちょうど同行人に女性がいたので

P1040645.jpg

もらった…のは良いが、
これどうすんだ(笑)



仙川、野猿、小金井、上野毛、川崎、桜台
千住、守谷、藤沢、中山の店主が応援に来ていた。(他にも居たかもしれないが、未確認)

仙川がいるのには驚いた。凄いテンション高かったし(笑)

もちろん総帥も。
助手は割愛。


12時15分、ようやく入店。

店内、入って左の券売機はこんな感じ。
P1040649.jpg


初日から卵がメニューにあるのは珍しいですな。
(今日は販売していないようだけど)



カウンターはコの字型15席。
広くもなく、狭くもなくな店内。
卓上には唐辛子と胡椒。レンゲは無い。

トイレは店内奥に。


並び始めてからトータル5時間5分。
ついに東北初とご対面。


P1040650.jpg

小豚ラーメン(750円) ヤサイニンニク

価格設定は関東と同等。

野菜はシャキシャキで、高さがあるように見得るが
豚の上に乗せているため、それほど多くない。


P1040652.jpg



厚さ、横幅とも、二郎の標準路線。
むっちりとした食感で美味しかった。

修行元が小金井・野猿なので、
それなりに量もあるのだろうと思っていたが
案外少なかった。
同ロットに少なめとか女性とか居たので
それらで若干ブレたのかも。


P1040651.jpg



豚に関しては、小金井踏襲なもの。
分厚く、歯ごたえも強い。
脂身が多かったので、そこは除外し食べたが
十分にボリュームあります。


P1040653.jpg

スープ

新規オープン特有のアレなのか、
それともこの路線で行くのかは分からないが
見てのとおり、乳化スープ。
ドロドロ感がすごかった。

醤油も強く立っており、明らかに塩分値高すぎるだろ・・と思いえるほど。
喉は渇くが、美味いのでけっこう飲んでしまった。

総評:★★★★☆


遠くまで来た甲斐があり、十分満足いく一杯でした。

各店、店主や助手さんとも、少しばかし話ができたのも良い思いで。

東北の地で受け入れられるかは分からないけど、頑張って頂きたいです。
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

ken

Author:ken
基本は小豚+野菜+ニンニク

ラーメン二郎を食べ歩くブログです。

【Link Free】
面倒ならいいんですが、リンクされる際はご一報いただけると嬉しいです。

【Twitter】
フォロー・ミー!


最新記事

FC2カウンター

~お勧め商品~

【送料無料】サントリー黒烏龍茶350mlPET(24本×3ケース)

価格:8,466円
  定価より3000円もお得!



最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ